*

MEDICAL 診療案内

*

インプラント

*

*
歯を失っても快適な毎日を
噛みづらくて食事が楽しくない、発音しにくい、自然に笑えない、老けて見られる…
歯を失ったり、生まれつき足りないなどで歯が無い方は、心身ともにストレスを抱える傾向に。
インプラント治療により天然歯とほとんど変わらない噛み心地と見た目の提供ができるので
歯が無い方のお悩みも解決でき、日々を快適に過ごしていただけるようになります。

インプラント治療とは

*

失った歯の見た目や機能を取り戻す治療
インプラントとは、歯を失ってしまった部分のあごの骨にしっかりと結合するように埋め込む小さなネジのことを言い、歯の根の役割をします。インプラントの上に支台(アバットメント)を装着し、最後に装着する人工歯をインプラントと固定させます。
それにより、失う前の天然歯とほとんど変わらない見た目と機能を取り戻すことができます。

当院の安心・安全の
インプラントシステム

*

ストローマン インプラントシステム
小沢歯科クリニックでは、ストローマンという会社のインプラントシステムを使用しております。スイスの優れた臨床研究と精密技術をルーツとしており、その信頼性は世界70カ国以上で展開されているほど高いもの。
生体力学的安定性を考慮した設計、グレード4の純チタンという骨との親和性の高い材料の選定から、耐久性と安全面にも優れたインプラントなのです。また、インプラントの表面は骨形成を促進する酸化チタンとなっているため、骨伝導性とインプラント埋入後の初期固定性の向上も期待できます。

インプラント・入れ歯・
ブリッジの比較

一人ひとりのご要望から考えた、最適な治療を
部分的に歯を失った時、従来では取り外しの「入れ歯」や、両隣の歯を削って橋渡しにして人工歯を被せる「ブリッジ」という治療方法が一般的でしたが、より快適な生活を送っていただくための新しい治療方法として「インプラント治療」が広まってきました。
インプラント治療は治療のために健康な歯を削る必要もなく、歯を失う前と同じような機能を取り戻すことができる歯科治療です。
一人ひとりのご要望を元に、お口やお体の健康状況にも合わせた最適な治療方法をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。
インプラント
  • 自分の歯と同じ様に咬め、違和感がない
  • 周りの歯を傷つけることがないため自分の歯をキレイに残せる
  • 天然歯とほとんど変わらないような美しい見た目で審美性に優れている
  • 手術をしなければならない
  • 保険適用外の診療なので保険治療と比較すると費用が高額
  • 比較的、治療期間が長い
入れ歯
  • 比較的、治療が簡単で短期間で終了する
  • 保険適用であれば治療費が安価
  • 自費の材質によっては見た目もきれいにできる
  • 硬いものが食べにくい
  • 食べ物が入れ歯に挟まることで、虫歯のリスクが高くなる
  • 保険適用の部分入れ歯は留め金が見えてしまい、見た目が良くない
ブリッジ
  • しっかり固定され、ほとんど違和感なく噛める
  • 自費の材質によっては見た目がきれい
  • 治療期間が比較的短い
  • 保険適用であれば治療費が安価
  • 隣接する健康な歯を削る必要がある
  • 支えとなる歯かかる負担が大きい
  • 食べ物が歯肉とブリッジの間に挟まってしまうと、虫歯のリスクが高くなる

インプラント治療の流れ

*
カウンセリング

小沢歯科クリニックでは、治療に入る前にヒアリングをしっかりと行います。
歯を失った原因、インプラント治療で求める回復はどのようなものかなど、患者さまのお気持ちやご希望を、プライバシーを守れる完全個室のカウンセリングルームにてじっくりと伺います。

*
*
確認・把握のための精密な検査

レントゲン、CT、口腔内写真の撮影から、血液やお身体の検査まで行い、お口やあご、お身体の状態を的確に確認・把握します。
※検査結果から、インプラント治療を受けていただけない可能性もあります。まずはご相談ください。

*
*
診断に基づく治療計画を立案

インプラントの本数、治療期間、費用まで、検査結果から決定した治療計画をしっかりとご説明していきます。
インフォームドコンセントを徹底しておりますので、治療は患者さまご自身がご理解、ご納得された上で開始していきます。安心して十分にご検討ください。
また、ご不明な点がございましたら些細なことでもお気軽にご質問ください。

*
*
前処置をし、より安全な手術を

インプラント治療開始の前に、必要に応じて口腔内の環境を整えます。
虫歯・歯周病の治療や、あごの骨がインプラント治療に対して少ないようであれば、再生治療をするなどの前処置をし、インプラント治療をより安全に行えるようにします。

*
*
インプラント埋入手術

確実で安全な手術が行えるように、コンピューターで適切な位置をシミュレーションし、人工歯根(インプラント)をあごの骨に埋入します。
手術後は翌日以降から通常の生活をしていただけます。

*
*
治癒期間

インプラントとあごの骨がしっかり結合するのを待つための期間です。
上顎・下顎など、インプラントを埋入した部位や骨の質などにより個人差はありますが、大体2〜6ヶ月でしっかりと結合されます。
この期間中に、仮歯を利用していただくこともできます。

*
上部構造の製作

上部構造(人工歯)となる被せ物を製作するために型取りを行います。
術後から上顎で4ヶ月〜6ヶ月、下顎で2ヶ月〜3ヶ月程で型取りができます。
型取りをしてから1〜2週間後で上部構造を一度装着し、様子を伺いながら咬み合わせの調整を行っていきます。

*
*
メインテナンス

インプラントは優れていますが、もちろん万能ではありません。
インプラントの大敵と言われる歯周病の予防や、残った歯の健康維持のために定期的なメインテナンスが必要になります。
ご自宅で行えるホームケア方法を医院よりご案内しますが、それに加えて3ヶ月〜6ヶ月に一度程度、治療後も健康を維持するために、定期的にお口のチェックやクリーニングにお越しください。

*
*
ページの先頭へ戻る